看護の仕事

< 看護の仕事へ戻る

介護施設での看護のお仕事内容

介護施設の種類

施設種類 利用者 特長/一般的な業務内容
介護老人保健施設 65歳以上の要介護1~5と認定された方で、病状安定期にあり入院治療をする必要はないが、リハビリテーションや看護・介護を必要とする方。 介護職員などによる入浴・食事・排泄などの身体介護、医師や看護師による医学管理下でのケア。在宅復帰を目的として、在宅理学療法士、作業療法士などによるリハビリテーションなどが行われる。
※入所期間は3か月毎に退所か入所継続の判定が行われる。
特別養護老人ホーム 65歳以上の要介護1~5の認定を受けている方で常時介護を必要とし、かつ在宅での介護が困難な方。 介護職員などによる入浴・食事・排泄などの身体介護、医師や看護師による医学管理下でのケア。利用者にとっては24時間の介護体制が整った生活の場であり、終の棲家となるため、日々の生活に寄り添う介護が中心となります。
※入所期間は無期限。
有料老人ホーム 施設により異なりますが、概ね65歳以上の方で、自立の方から要支援・要介護の方。 入居者は全員が要介護者というわけではなく、業務の中心は生活のサポート。入居者の要望に応じ、日常生活をスムーズに行うためのサービス提供。
デイサービス 65歳以上の要支援または要介護1~5の認定を受けている在宅の高齢者。 通いの施設で、可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、食事や入浴など日常生活の支援や生活行為向上のためのサービスを日帰りで提供。
訪問介護 疾病・障害をもち、療養をしながらご家庭で生活されている方。 利用者様のご家庭を訪問し、在宅での療養生活を継続できるような看護ケアを提供。また、医師や関係機関と連携をとり、さまざまな在宅ケアサービスの使い方を提案。

< 看護の仕事へ戻る

SHONAN+(湘南プラス)は、ここが違う!

SHONAN+ Human resources innovation

藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉などの湘南エリアを基盤に人材紹介事業を展開しているSHONAN+(湘南プラス)。
湘南・横浜エリアで仕事をしたいという多くの方と企業様のニーズにお応えし、密度濃くスピーディにお手伝いをいたします。
SHONAN+(湘南プラス)は、「仕事紹介」だけにとどまらず、社宅制度を導入した湘南移住サポートなど独自のサービスを展開し、湘南エリアにおけるHuman Resource(ヒューマンリソース)の可能性を最大限に活かしたサービスの発展を目指します。
藤沢・茅ヶ崎・平塚・鎌倉の湘南エリア、横浜エリアのお仕事さがしはSHONAN+(湘南プラス)にお任せください!

SHONAN+(湘南プラス)の会社情報はこちら >